BLCART diary

日々いろいろの思いを。


NOMAチャリティーうちわ展2013  2013/06/09(日)
2013茨木音楽祭   2013/06/09(日)
5月  2013/05/03(金)
延長  2013/04/16(火)
2013年4月の予定  2013/04/07(日)
椿  2013/04/07(日)
in  2013/02/04(月)
2013年元旦  2013/01/02(水)
12月  2012/12/03(月)
2012年10月16日  2012/10/28(日)
個展終わりました。  2012/10/14(日)
個展 最終日  2012/10/07(日)


NOMAチャリティーうちわ展2013

今年も「NOMAチャリティーうちわ展」に参加します。
東日本大震災をきっかけでスタートして今年で3回目です。
1点1000円でうちわを販売し、利益は東北へ寄付されます。
といいう真面目な企画ですが、各ジャンルのアーティストの人が参加し、見応えありの楽しい企画です。
NOMAまでの川沿いの紫陽花の道も素敵です。
お時間あったら、是非、おいでくださいね。

NOMAチャリティーうちわ展
6月9日〜16日(12日休み) 12:00〜19;00
http://nomanoma.jimdo.com/
Date: 2013/06/09(日)


2013茨木音楽祭 

今年も5月5日の「茨木音楽祭2013 鑑賞の杜」に参加しました。
Date: 2013/06/09(日)


5月
5月だというのに寒いですね。
でも、新緑はきれいだし、外で過ごすのは心地良い季節になりました。
今年も「茨木音楽祭 鑑賞の杜」のアートサイドに野外展示で参加します。
お時間ありましたら、ビール片手においでください、

茨木音楽際
http://ibaon.jp/
参加会場:茨木神社 鑑賞の杜
5月5日(日) 12:00〜17:00
茨木神社参道沿いの空間に、
音楽、芸術家やデザイナー、ものづくり人などによる作品の数々。
訪れ、集う人々も作品の一部として、その空間へ誘い繋げます。
そよぐ風、流れる音楽、心休まる美味しいお茶、そしてアート。
極上の異空間、「鑑賞の杜」に、ぜひおいでください。
http://ibaon.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月の予定
箕面の森アートウォーク2013 
7月17日〜27日
http://www.art-gallery-zone.com/artwalk/index.htm
今年は梅屋敷にて展示します。
近くなりましたら、あらためてお知らせします。
Date: 2013/05/03(金)


延長
奈良の「コトバのかあお@サンカク」4月29日まで延期になりました。
ミラーに貼ったコルクは増殖しているもよう。
最終日には、どうなってるのだろう?
Date: 2013/04/16(火)


2013年4月の予定

春になったの、ゆるゆる始動しはじめています。
いま、ミラーシートにはまってるので、2つともミラーシートを使った作品です。

コトバのかお展
「ワイン コルク プロジェクト 鏡」
奈良町にあるカフェ、若い人たちに混じって参加してます。
参加型の作品です
藝育カフェSANKAKU 4月5日〜16日(一部の作品は30日まで展示)
http://aalabo.com/archive/archive130405.html

博物館展
「|ヒト|ヒト科|ヒト亜科|」
点々シリーズの新しい展開になるかもしれない作品です
海月文庫アートスペース 4月6日〜12日
http://kuragebunko.com/
Date: 2013/04/07(日)


椿

椿も満開。

母が育てていた椿。
Date: 2013/04/07(日)


in

in、もしくは暗闇。
Date: 2013/02/04(月)


2013年元旦

人生で初めてお節料理作りました。
蒲鉾以外は全て手作りです。

黒豆と金時豆の甘煮
紅白なます
煮しめ(蓮根/牛蒡/高野豆腐/里芋/人参/椎茸/蒟蒻)
牛蒡と人参のきんぴら
昆布締め
海老の煮物

写真にはないけど、ぶりの照焼きとお雑煮。

Date: 2013/01/02(水)


12月
久しぶりの更新です。

先日、母の四十九日が終わりました。

母が亡くなってからは、ふわふわした状態です。
まだ、現実感がありません。
ただ、血の濃さと、人の繫がりの強さ脆さを感じてます。

そんな中ですが、作品展に参加します。
参加を見送ろうかとも思ったのですが、私の一番やりたことをすべきだと思い参加することにしました。

テーマは「墓」「青い鳥」「エイジング(老化)」と今の私には意味深です。
小品での参加ですが、今の私の気持ちを表していると思います。


海月文庫作品
四回シリーズ合同展「墓」
2012年12月1日(土)〜12月7日(金) 11:00〜19:00(最終日17:00ブログ
http://kuragebunko.blog120.fc2.com/
地図
http://kuragebunko.com/main/kurage/index.html

ギャラリー パライソ
復活10周年記念展「青い鳥展」
2012年 11月27日(火)〜12月9日(日) 12:00〜20:00(最終日は17:00まで)※月曜休廊
http://www.paraiso-tv.com/event/index.html

コンテンポラリー アート ギャラリー Zone
テーマ展 2012 「AGING(老化)」
2012年12月20日(木)〜29日(土)  12:00〜18:00(金曜休廊)
http://www.art-gallery-zone.com/
Date: 2012/12/03(月)


2012年10月16日
2012年10月16日
母が亡くなりました。
脳出血で急死でした。
私は15日から関西労災病院へ心臓カテーテル検査入院していたので、亡くなったときにそばにいてませんでした。

人と会うのが大好きだった母の通夜や葬式には、たくさんの方が来てくれました。

もっと、親孝行したらよかったと今になって思います。
Date: 2012/10/28(日)


個展終わりました。

「境界線 永遠に変わらないものはない。」

個展終わって1週間立ちました。

今回の個展でのエンボスと点々技法。
これからも発展させて行きます。
次回、発表するとしたら、「海の見えるところ」かいいなと思ってます。

何故、海なんでしょう?
この点々が最初に生まれたのが、セルフソウ アートギャラリーの「1年後、3月11日に描いた絵」への出展だったからかもしれません。
地震やら、海やら、津波やら、原発やら・・・・
安全地帯の傍観者としてテレビでみた津波が、街や福島原発を襲う映像。
一瞬にして、安全地帯の境界線は無くなり、全てを無にして、そして潮が引いたらいつもの海。
そして豊かに見えた日本も貧困率が年々上がってきてます。
現実は、本当に危ういです。

こんな危うい中、美術に関われているということは、幸せなことです。

この点々の制作、最初は雑念があるのだけど、いつのまにか無心になります。
再燃と浄化という感じです。そして、何かが生まれた感触があります。
それは、何か?明るい未来?
明るい未来は、あるの?
でも、諦めた時点でおしまい。

なので、明るい未来を信じて、これからも制作を続けていきます。


Date: 2012/10/14(日)


個展 最終日
おはようごさいます。

今日で個展は最終日。
そろそろ家でます。

制作や個展中は、心境が変化します。

雑念、無心、欲望。
さて、今日は?
Date: 2012/10/07(日)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

013425
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.61