BLCART diary

日々いろいろの思いを。


展示作品「永遠」(入口壁面に展示)*WEB展示*  2020/07/06(月)
作品説明「永遠」 *WEB展示*浅山美由紀 個展|永遠|  2020/07/05(日)
朝日新聞に掲載 *WEB展示* 浅山 美由紀 個展|永遠 |  2020/07/03(金)
*WEB展示*浅山 美由紀 個展|永遠|  2020/07/01(水)
2018〜2019年制作 細胞−3  2019/09/30(月)
2019年制作 細胞−2  2019/09/30(月)
2019制作 細胞−1  2019/09/30(月)
アーカイブ 2018年7月  2019/06/25(火)
News! 浅山美由紀個展 はじまりの場所  2018/07/05(木)
個展はじまりました。  2018/07/05(木)
2018年7月 個展 はじまりの場所|A Place to begin  2018/06/09(土)
福井県で展示してます。  2018/05/04(金)


展示作品「永遠」(入口壁面に展示)*WEB展示*

展示作品「永遠」(入口壁面に展示)

赤い円は、ひとつの命、ひとつの世界です。それらが増殖する様子を表現しています。
丸いフェルトに黒い糸で円を描いています。
ミシンでひたすら円を縫いました。
素材はフェルトと糸ですが、私にとってこれは、ドローイングです。

*WEB展示*
浅山 美由紀 個展|永遠 |
Asayama Miyuki Exhibition | Eternit
【永遠】
展覧会タイトルと同じ名前の作品です。
立ち昇る命を表現しています。
ふわふわと、時に力強く生きていく命たちです。
天井まで吹き抜けの空間で命が昇っていきます。

本来ならば、2020年6月30日(火)〜7月12日(日)は、楓ギャラリーで個展でしたが、
新型コロナウィルス肺炎の影響で、延期となりました。
そのため、楓ギャラリーで作品の一部を撮影して、WEBで発表いたします。

※現在は展示をしておりませんので、観覧はできません。
_________________________________

今回は延期となりましたが、下記に開催が決まりました。
今回予定していた、中西美穂さんとのトークも開催する予定です。
↓↓
2021年8月3日(火)〜8月11日(火)

延期に開催や、WEB用の撮影を提案して頂いた楓ギャラリー様、ありがとうござました。
この時には三蜜を気にせずご高覧できる状況になっていますように。
Date: 2020/07/06(月)


作品説明「永遠」 *WEB展示*浅山美由紀 個展|永遠|

*WEB展示*
浅山 美由紀 個展|永遠|
Asayama Miyuki Exhibition | Eternity

展示作品について。

【永遠】
展覧会タイトルと同じ名前の作品です。
立ち昇る命を表現しています。
ふわふわと、時に力強く生きていく命たちです。
天井まで吹き抜けの空間で命が昇っていきます。

画像2-3。
撮影が終わり、外していく段階の画像。
画像4
作品との記念撮影。マスクをつけて脚立を何度も登り下りしたので、ヨレヨレですが、展示ができて幸せでした。

本来ならば、2020年6月30日(火)〜7月12日(日)は、楓ギャラリーで個展でしたが、
新型コロナウィルス肺炎の影響で、延期となりました。
そのため、楓ギャラリーで作品の一部を撮影して、WEBで発表いたします。
※現在は展示をしておりませんので、観覧はできません。
_________________________________

今回は延期となりましたが、下記に開催が決まりました。
今回予定していた、中西美穂さんとのトークも開催する予定です。
↓↓
2021年8月3日(火)〜8月11日(火)

延期に開催や、WEB用の撮影を提案して頂いた楓ギャラリー様、ありがとうござました。
この時には三蜜を気にせずご高覧できる状況になっていますように!!
Date: 2020/07/05(日)


朝日新聞に掲載 *WEB展示* 浅山 美由紀 個展|永遠 |

朝日新聞に掲載し手頂ました!
2020年7月2日(木)朝刊

*WEB展示*
浅山 美由紀 個展|永遠 |
Asayama Miyuki Exhibition | Eternity

本来ならば、2020年6月30日(火)〜7月12日(日)は、楓ギャラリーで個展でしたが、
新型コロナウィルス肺炎の影響で、延期となりました。
そのため、楓ギャラリーで作品の一部を撮影して、WEBで発表していきます。
個々の作品の説明は、後日に投稿します。

※現在は展示をしておりませんので、観覧はできません。
Date: 2020/07/03(金)


*WEB展示*浅山 美由紀 個展|永遠|

*WEB展示*
浅山 美由紀 個展|永遠 |
Asayama Miyuki Exhibition | Eternity

本来ならば、2020年6月30日(火)〜7月12日(日)は、楓ギャラリーで個展でしたが、
新型コロナウィルス肺炎の影響で、延期となりました。
そのため、楓ギャラリーで作品の一部を撮影して、WEBで発表いたします。
※現在は展示をしておりませんので、観覧はできません。

<作品について>
永遠に生まれ続ける命を表現しています。
それらは、植物でも無く、動物でも無い
未分化な状態の生まれたばかりの命です。
命は、誕生・増殖・終息を繰り返しながら、
新たな命となって生まれ続けます。
生と死は緩やかに混じり合っています。
私は、この命の営みが続くこと、
未来も永遠に命が生まれ続けることを願いながら制作をしています。
制作をするということは、私にとって祈りの行為ともいえます。

※各作品のお話は、日を変えて投稿いたします。
_________________________________

今回は延期となりましたが、下記に開催がきまりました。
今回予定していた、中西美穂さんとのトークも開催する予定です。
↓↓
2021年8月3日(火)〜8月11日(火)

状況は日々変化して揺さぶられますが、制作を続けるとに変わりはありません。
少し先になりましたが、来年2021年の8月には、
作品をさらに進化&深化させていきます。
ぜひ、作品に会いに楓ギャラリーまてお越しください。

次回の発表の場を用意して頂いた楓ギャラリーさまに感謝しています。そして、コロナの影響で落ち込んでいた私を励ましてくれた友人知人たちに感謝しています。
これからも、制作を永遠に続けていきますので、
応援を宜しくお願いします。
Date: 2020/07/01(水)


2018〜2019年制作 細胞−3

和紙に線香の火で穴を空けている。ベースは絵具描いている。
丸い木の板に貼付けている。

細胞
2018〜2019年制作
素材:和紙、線香の火、水彩、紙
サイズ:直径130mm×厚み10mm
Date: 2019/09/30(月)


2019年制作 細胞−2

和紙に線香の火で穴を空けている。ベースは銅版画と絵具描いている。

細胞
2019年制作
素材:和紙、線香の火、水彩、紙
サイズ:W150mm×H150mm
Date: 2019/09/30(月)


2019制作 細胞−1

細胞
和紙に線香の火で穴を空けたもの。ベースは水彩絵具描いている。

細胞
2019年制作
素材:和紙、線香の火、水彩、紙
サイズ:直径130mm×厚み10mm
Date: 2019/09/30(月)


アーカイブ 2018年7月
ふと気づくと1年も更新していませんでした。
今から少しずつ更新していきます。

2018年7月
はじまりの場所
Art Spot Korin(京都)
Date: 2019/06/25(火)


News! 浅山美由紀個展 はじまりの場所

 京都新聞の7月3日の朝刊に掲載されました!
京都新聞さんありがとうございます。
 それと今回は、私の作品パンフを作りました。
会場に置いてますので、手に取ってお持ち帰りください。

浅山美由紀 個展
はじまりの場所|A Place to begin
2018年7月3日(火)〜15日(日)※休廊:月曜
15:00〜19:00
7日(土)・8日(日)・14日(土):13:00〜19:00
最終日15日:13:00〜18:00

■会場 Art Spot Korin (アートスポットコーリン)
〒605−0089 京都市東山区元町367−5
電話 075-746-3985
https://artspotkorin.wordpress.com/

■展覧会の期間中のイベント
2018年7月7日(土) 17:00〜
・アーティストトーク。
・竹中洋平のハピドラム演奏。
Date: 2018/07/05(木)


個展はじまりました。

7月3日から個展始まっています。
京都の東山区の鴨川のそばの古門前通りの路地を入ったところにある小さなギャラリーです。
床の黒と天井の梁が雰囲気のある空間です。
祇園祭りも始まっています。
ぜひ、見に来てください。


浅山美由紀 個展
はじまりの場所|A Place to begin
2018年7月3日(火)〜15日(日)※休廊:月曜
15:00〜19:00
7日(土)・8日(日)・14日(土):13:00〜19:00
最終日15日:13:00〜18:00

■会場 Art Spot Korin (アートスポットコーリン)
〒605−0089 京都市東山区元町367−5
電話 075-746-3985
https://artspotkorin.wordpress.com/


Date: 2018/07/05(木)


2018年7月 個展 はじまりの場所|A Place to begin

大好きな夏、7月に個展します!!

浅山美由紀 個展
はじまりの場所|A Place to begin

■期間
2018年7月3日(火)〜15日(日)※休廊:月曜
15:00〜19:00
7日(土)・8日(日)・14日(土):13:00〜19:00
最終日15日:13:00〜18:00

■会場 Art Spot Korin (アートスポットコーリン)
〒605−0089 京都市東山区元町367−5
電話 075-746-3985
https://artspotkorin.wordpress.com/

 記憶のどこかにある「はじまりの場所」。
それは、「命」や「細胞」が生まれる場、外界に出る前の安息の場です。
そこで生まれたものたちは、増殖・融合しながら新たな命となって生まれ続けます。
その「はじまりの場所」をインスタレーションと、その世界観を集約した作品をシャーレの中で展開します。
インスターレーションは、空間を産屋と想定して、糸と布で命が生まれる様子を表現、シャーレーは和紙に線香の火で穴をあけた技法で細胞とそれらの増殖を表現します。

■展覧会の期間中のイベント
2018年7月7日(土) 17:00〜
・アーティストトーク。
・竹中洋平のハピドラム演奏。

七夕の夜、木津川アートや海外公演で大活躍の竹中洋平さんのハピドラム演奏を楽しんで頂きます。(とっても楽しみ)
私、浅山美由紀によるアーティストトークもあります。(ドキドキ)
Date: 2018/06/09(土)


福井県で展示してます。

国際丹南アートフェスティバルに作品を展示しています。

26年も毎年開催されているアート展です。
日本/韓国/ドイツ/イスラエル/ポーランドのアーティストが出品してます。

2018年4月28日〜5月6日まで
丹南アートフェスティバル特設美術館(越前市 シピィ内)
Date: 2018/05/04(金)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

018915
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.61